ジェイソン・メイヘム・ミラーが最悪1年間の懲役刑の可能性


カリフォルニア州オレンジ郡の検事局によると、先日教会で器物損壊の容疑で逮捕されたジェイソン・メイヘム・ミラーには、保護観察処分か、最大で1年間の懲役刑を罰せられる可能性があることを発表しました。

ミラーは、11月21日にオレンジ郡の裁判所に出廷予定しなければならず、そこで自らの罪を認めるか、認めないかの選択を迫られることになります。

ミラーは、この件に関して、まだ声明を発表していません。

ミラーは、8月13日に、教会の一部を損傷させた疑いで逮捕されていて、教会の損害額は400ドル、現在の貨幣価値では3万円ほどです。

http://mmajunkie.com/news/30516/former-ufc-strikeforce-fighter-jason-mayhem-miller-charged-with-misdemeanor-vandalism.mma?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+mmajunkie+%28MMAjunkie.com+Feed%29&utm_content=Google+Reader
ジェイソン・メイヘム・ミラーが最悪1年間の懲役刑の可能性 ジェイソン・メイヘム・ミラーが最悪1年間の懲役刑の可能性 Reviewed by Hideki Azul on 9/06/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.