デイナ・ホワイトが語るUFCの今後の展望


デイナ・ホワイトがUFCの今後の展望について、噂について、UFC on FUEL TV 5の記者会見で語りました。

まずジョン・ジョーンズの腕の状況について、

「彼が長期戦線離脱するとは思わない。そんなに最悪な状態ではないと思う。もし彼が長期戦線離脱のような状況に陥りそうなのであれば、彼は今ものすごい痛みを伴っているはずだし、我々もその事を知っているはずだ。」

次にホワイトは、リョート・マチダのライトヘビー級での立ち位置について(彼はタイトルコンテンダーなのか、どうなのかという意味)

「これから何が起こるか様子を見よう。現在は、まだ調整段階だが、たぶんマチダは、ダン・ヘンダーソンと戦うことになる。」

再びジョーンズの話題に戻り、UFC151の責任がジョーンズにあるように扱ったのは行き過ぎではなかったかとの問いに、

「正直な話、自分の非難はむしろグレッグ・ジャクソンに向けたものであって、そんなにジョーンズに強く当たってはいないと思う。別に自分はジャクソンのことを嫌いというわけではないが、ただ彼のやり方に賛同できないというだけのことだ。」

そして、話題は再びライトヘビー級のタイトル挑戦の順列の話へ、

「他のタイトルコンテンダー達がノーという中、チェール・ソネンはただ1人、ジョーンズとの対戦を受諾した。そんななか、今日、マチダがGSPと戦いたいという記事を知った。GSPがアンデウソン・シウバと戦うって言うのは理にかなっているが、マチダ vs GSP戦はまったく理にかなっていない。なぜこの階級のタイトルコンテンダー達は、誰もジョーンズ戦を望まないのか?」

GSPとアンデウソン・シウバのスーパーファイトについて、

「アンデウソン・シウバはこれまで様々なUFCの記録を塗り替えてきた。いつか、何か新しいことに挑戦したいという時がくるだろう。彼は、GSPやジョーンズと試合をすればいい。」

UFCで実現可能なビッグファイトについて、

「ジョン・ジョーンズ vs アンデウソン・シウバ, GSP vs アンデウソン・シウバ, マイケル・ビスピング vs アンデウソン・シウバ戦 」

の3つを挙げ、どれもアンデウソン・シウバがらみとなっています。

http://www.mmamania.com/2012/9/27/3420084/dana-white-scoffs-machida-GSP-discusses-light-heavyweight-middleweight-anderson-silva
デイナ・ホワイトが語るUFCの今後の展望 デイナ・ホワイトが語るUFCの今後の展望 Reviewed by Hideki Azul on 9/28/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.