UFC王者になる可能性のある20人のファイター達 パート1


UFC王者になる可能性のある20人のファイター達がリストされています。選手順は順不同です。

ジョセフ・ベナビデス / 現在フライ級ランキングで2位の位置にいるベナビデスですがタイトルに再び挑戦するのもそれほど遠くはないと分析されています。

アラン・ベルチャー / 現在ミドル級は混沌としており彼よりもタイトル挑戦に近いファイターとしてマイケル・ビスピング、ティム・ボッシュクリス・ウェイドマンなどが居ますがベルチャーもそれほどタイトル挑戦から離れた位置には居ず12月に行われる岡見戦で勝つ事が出来れば彼のタイトル挑戦も見えてくると分析されています。

マイケル・ビスピング / ブライアン・スタン戦の勝利でまた1つタイトル挑戦に近づいたビスピングですが王者になるためには絶対王者であるアンデウソン・シウバを倒さなければいけません。もしかするとビスピングは彼にとって決してベストのタイミングではない時にNo1タイトルコンテンダーに成ってしまったのかもしれません。

ティム・ボッシュ / ケンドール・グローブ、ニック・リング、岡見勇信、へクター・ロンバートを撃破し現在4連勝中のボッシュですがもし彼がもう1試合クリス・ウェイドマン戦で番狂わせを起こすことが出来れば彼はアンデウソン・シウバとのタイトル戦にもっとも近いファイターになるであろう。

トラヴィス・ブラウン / UFCデビュー戦のシーク・コンゴとの引き分け後は3連勝中と好調のブラウン。彼は10月にアントニオ・シウバとの対戦が決まっていますがこの試合に勝つことが出来れば彼のタイトル挑戦への道が開けてきます。注目に値する点は彼が現王者ジュニオール・ドス・サントスと似たファイトスタイルを持っているという事といまだに無敗だということです。

http://bleacherreport.com/articles/1347206-20-fighters-with-the-potential-to-wear-ufc-gold/page/2
UFC王者になる可能性のある20人のファイター達 パート1 UFC王者になる可能性のある20人のファイター達 パート1 Reviewed by Hideki Azul on 9/28/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.