WWE王者のCMパンクが、もしUFC所属ならば、とっくに解雇されているはず


現在WWEにおいて最高のレスラーの証であるWWE王者の座に就き、本来であればGSPやジョン・ジョーンズのように他のレスラーを寄せ付けないような戦いぶりが期待されるCMパンクですが、実際の彼の今年の戦績は、なんと22勝17敗だということが分かりました。

またCMパンクだけではなく、赤い処刑マシーンとして知られるケインにいたっては、今年17勝19敗と負け越しています。WWEのお笑い担当である、サンティーノ・マレラの方がよっぽどいい戦績を誇っているはなぜなのか。

もし彼らがUFC所属の選手だったら、彼らはとっくの昔に首を宣告されていたはず。

むしろWWEの新しいスターと呼ばれる選手の方が、数字の面だけを見れば、よっぽど王者にふさわしいものになっています。

例えばレイバックは31勝無敗、ブローダス・クレイは31勝2敗、ミスティコは20勝4敗、シェーマスは56勝11敗です。

もちろんレスラーの価値は、勝敗だけで決まるものではありませんが、ヒールレスラーにいたっては戦績がさらに酷い事になっています。

コーディー・ローズは15勝35敗、ミズは9勝32敗、ドルフ・ジグラーは21勝39敗、そしてジャック・スワガ‐は9勝31敗です。

WWEにとって勝利は何を意味するのでしょうか。

あまり負けが込んでいる王者は、王者ではないのでは、 王者の威厳が無くなってしまう気がします。

http://bleacherreport.com/articles/1347966-examining-wwe-winloss-records-shows-big-problems 

(おまけ)

レスリングオブザーバーに、日本で活躍した外国人レスラーのなかで、誰が最高のレスラーだったかというアンケートの結果が載っていたので、


1, スタン・ハンセン 46.7%
2, ブルーザー・ブロディ 12%
3, ベイダー 11.3%
4, テリー・ファンク 10.4%
5, ザ・デストロイヤー 5.5%
6, ルー・テーズ 4.4%
7, アンドレ・ザ・ジャイアント 3.7%
8, フレッド・ブラッシー 1.8%
9, ブルーノ・サンマルチノ 1.6%
10, ハルク・ホーガン 1.2%
11, ドリー・ファンク・ジュニア 0.9%
12, ミル・マスカラス 0.5%

ちなみにアメリカで活躍した日本のレスラーで、最高のレスラーはという質問には?


1, グレート・ムタ 55.4%
2, 獣神サンダーライガー 20%
3, ウルティモ・ドラゴン 8.5%
4, ジャンボ鶴田 4.7%
5, マサ斎藤 4.5%
6, ジャイアント馬場 2%
7, ザ・グレート・カブキ 1.6%
8, 力道山 1.3%
9, ヒロ・マツダ 1.1%
10, キラー・カーン 0.9%

http://www.f4wonline.com/more/more-top-stories/118-daily-updates/27609-sat-update-huge-night-of-action-jones-family-anniversaries-mania-tickets-japanese-big-shows-tna-results-best-fighter-biggest-foreign-star-in-japan-wwe-video-guide-wwe-star-gets-motorcade-parade-on-tuesday
WWE王者のCMパンクが、もしUFC所属ならば、とっくに解雇されているはず WWE王者のCMパンクが、もしUFC所属ならば、とっくに解雇されているはず Reviewed by Hideki Azul on 9/28/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.