ジョン・ジョーンズはヘビー級への転向を見据えている


ジョン・ジョーンズがヘビー級への転向を示唆するのは始めてはなく、以前にもヘビー級に移ることについて語っていました。
ただそのときはダナ・ホワイトにライトヘビー級にはまだ多くの挑戦者がいるので階級変更せずに戦っていくことを求められたためにジョーンズは階級転向の話を一旦白紙に戻していました。

しかし事態は変わりライトヘビー級でジョーンズに対抗できる選手は少なくなってきています。

ジョーンズの次戦の相手はチェール・ソネンですが、ソネンは過去7年間ミドル級で戦ってきた選手であり、ライトヘビー級の選手ではありません。

ジョーンズ先日そんな状況も踏まえた上でファンの質問に対し

「将来的にヘビー級に転向していく。たぶん来年の終わり頃までには」

と答えています。

また彼はダン・ヘンダーソン戦に興味を未だに示していることを明らかにした一方で、アレクサンダー・グスタフソンとの対戦にも興味を示していることを明らかにしました。

現状についてジョーンズは

「今は栄養士の元、ファイターとしてもっと真剣にこのスポーツに取り組んでいるところだ。そのおかげで今は昔よりもずっと減量が楽になった。普段の体重は102㎏ぐらいだから10㎏ほどの簡単な減量が必要なだけだ。だから試合のとき、見かけだけは他の選手よりは大きく見えるかもしれない。」

個人的には出来ればマチダ、ヘンダーソン、グスタフソンらを撃破してからヘビーに転向してほしいです。

http://www.mmafighting.com/2012/10/30/3579074/jon-jones-definitely-eyeing-late-2013-move-to-heavyweight
ジョン・ジョーンズはヘビー級への転向を見据えている ジョン・ジョーンズはヘビー級への転向を見据えている Reviewed by Hideki Azul on 10/31/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.