史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート3


5, アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

唯一UFCとPRIDEで王者に輝いたノゲイラ兄。彼の特徴はその人間離れした能力を使いながら、まるでゾンビのようにゆっくりジワジワと襲い掛かる攻撃スタイル。過去にもボブ・サップ、ランディー・クートゥア、ミルコ・クロコップなどといった強豪を撃破してきています。

4, マウリシオ・ショーグン

PRIDE時代にはシウバがいたためにタイトルを取ることが出来ず、長らく無冠の帝王だといわれていたショーグンですが、彼の圧倒的な攻撃力は、彼の階級では他を寄せ付けることは決してありませんでした。UFC移籍後、マチダを破り遂に王者に輝いたショーグン。彼は自身が世界最高のファイターの1人だということを、UFC王者になることでようやく示すことに成功しました。

3, ジュニオール・ドス・サントス

現在16勝1敗という成績を誇っているドス・サントス。しかもその16勝の中にはすでにヘビー級の元王者やビッグネームが数多く並んでいます。MMAで勝利を収めるにはオールラウンドに能力を発揮することがとても大事ですが、ドス・サントスにいたっては、柔術黒帯の能力を披露せずとも相手を倒してしまうという離れ業を今のところ見せ付けています。

2, ホイス・グレイシー

ブラジル出身のMMAファイターとして、MMAではじめて成功を収めたのはホイス・グレイシーでした。彼はUFC1,2,4の大会で優勝を飾ると1995年にUFCを去るまで11勝無敗の成績を記録。彼はすでにUFCで殿堂入りも果たしています。

1, アンデウソン・シウバ

ブラジルファイター、MMAファイターの中だけでなく、MMA歴史のなかでも最高の選手といわれるシウバ。現在UFCでは15連勝中で、彼の前には敵なしという状態が続いています。

http://bleacherreport.com/articles/1353788-ufc-153-the-15-best-brazilian-fighters-in-mma-history 
史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート3 史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート3 Reviewed by Hideki Azul on 10/05/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.