史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート1


15, ファブリシオ・ヴェウドゥム

特にヒョードル戦での金星以降、彼のキャリアには青信号が灯っています。この勝利により、彼は自身のステータスを有名なMMA選手から、MMAのトップファイターの内の1人に押し上げることに成功しました。 現在ヘビー級のランキングでは、第4位にランクされています。

14, パウロ・フィリォ

元WECのミドル級王者でもある彼は、UFC史上最高の王者といわれるアンデウソン・シウバより、「フィリォを倒すことの出来る選手はミドル級には誰もいない。自分の考えでは彼は最高のミドル級ファイターだ。」と最上級の賛辞を2008年に貰っています。残念ながら彼はうつ病を発しており、最近の成績は芳しくありませんが、病気を発するまで彼はチェール・ソネン、ムリーロ・ニンジャなどの強豪を次々と撃破し、16勝1敗の成績を残していました。 

13, アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ

元UFC, PRIDE王者でもあるノゲイラの弟のホジョリオですが、残念ながらUFCでは一進一退の状況が続いています。しかし彼が過去にダン・ヘンダーソン、アリスター・オーフレイムなど、現在、最も優れたMMA選手だといわれる選手達を、ことごとく破ってきていることは事実であり、怪我さえ治れば、きっと彼は再び活躍できると思われます。2013年は彼の活躍に期待です。

12,  ヘナン・バラオン

 現在30連勝中と、デビュー戦での判定負け以外は、連勝街道を驀進中のバラオン。オールラウンドプレイヤーの彼は、現在UFCバンタム級暫定王者の地位にいます。

11, ホゼ・アルド

 WEC時代から数えて、すでに5度の連続防衛に成功してるUFCフェザー級絶対王者のアルド。ということは、彼は、ブラジル人ファイターとしては、アンデウソン・シウバしか成し得ていない3連続防衛に成功しており、彼で2人目ということになります

http://bleacherreport.com/articles/1353788-ufc-153-the-15-best-brazilian-fighters-in-mma-history 
史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート1 史上最高のブラジル人MMAファイター15名 パート1 Reviewed by Hideki Azul on 10/05/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.