UFCバンタム級暫定王者ヘナン・バラオは防衛戦を行う予定なし


正規王者のドミニク・クルーズの怪我による長期欠場の為に行われた暫定王者決定戦で見事ユライア・フェイバーを下しUFCバンタム級暫定王者に座に就いたヘナン・バラオですが彼にはクルーズが復帰してくるまでの間に暫定王者の防衛戦を行う気がないことを彼のコーチが明らかにした。

彼のコーチ曰く

「我々はクルーズが復帰するまで待つ予定だ。現ウェルター級暫定王者のカーロス・コンディットだってGSPとの統一戦まで待ったわけだし」

ただ彼らの今回の判断は余り支持はされていません。それなら暫定王者の意味がないと思うのですが。
またコンディットがGSP戦まで待ったのはPPV収入の為であってバラオとクルーズの試合がコンディットとGSP戦のようにPPV収入を期待できるとは誰にも思われていないのが現状です。

この彼らの判断によりバンタム級のタイトル戦はWEC合併以来1年に1回のスローペースで行われる事になりそうです。

http://www.bloodyelbow.com/2012/10/17/3518458/ufc-rashad-evans-jones-sonnen-anderson-silva-machida

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村


格闘技 ブログランキングへ
UFCバンタム級暫定王者ヘナン・バラオは防衛戦を行う予定なし UFCバンタム級暫定王者ヘナン・バラオは防衛戦を行う予定なし Reviewed by Hideki Azul on 10/18/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.