フロイド・メイウェザー・ジュニアと50セントがツイッター上でバトルを繰り広げる


今年の夏に共同でボクシングの会社TMTプロモーションズを設立した50セントとフロイド・メイウェザー・ジュニアですが、その後なぜかメイウェザー・ジュニアのライバルであるマニー・パッキャオと共にボクシングの会社設立に50セントが動き出してしまい、メディアの間では彼らの不仲が報じられていました。

これに関し50セントはインタビューなどで事ある毎に、ビジネス面での相違があった為に、袂を分かったがメイウェザー・ジュニアとは未だに友人でると語っていました。
(一説には50セントがメイウェザー・ジュニアのガールフレンドとメイウェザー・ジュニアが刑務所の中にいる間に浮気をしたのが仲違いの原因ではとメディアでは噂されています。)

しかし遂に50セントは、昨日ツイッター上でメイウェザー・ジュニアとでバトルを繰り広げ

TMTプロモーションズ所属の選手であるアテネオリンピック金メダリストで元WBA・IBF世界フェザー級統一王者でもあるユリオルキス・ガンボアの名前を出し、

「(会社の所属選手である)ガンボアは、(社長である)メイウェザー・ジュニアを倒したいと思っている、勝者には20億円のボーナスだ。」

「メイウェザー・ジュニアは偽者だが、ガンボアは違う。逃げ回ったりせずに戦え。」

「もしガンボアを倒すことが出来るというならば、戦え。」

「ガンボアはこれから階級を挙げて戦っていくらしい。」

「俺に刃向かおうなんてしないことだ、糞野郎。」

「メイウェザー・ジュニアとはもう友達ではない。パッキャオ戦から逃げ回り続けるのはうんざりだ。」

とツイート。

これに対してメイウェザー・ジュニアは50セントがメイウェザー・ジュニアのベルトをリング上で抱えている写真と共に

http://instagram.com/p/Rjhoa1R3Vb/

「ボクシングの追っかけ、アルバムの売り上げも右肩下がり、俺のベルトでも掲げてろ。」

また50セントがメイウェザー・ジュニアのお金を持ちながら写真を取っている様子を載せ

http://instagram.com/p/RjmsFWx3Yg/

「俺の金でも持ってろ。」

などとバトルを繰り広げています。

http://www.usatoday.com/story/gameon/2012/11/03/floyd-mayweather-50-cent-twitter-war/1678681/


果たしてこれは本当のバトルなのか、それとも何かのプローモーションなのでしょうか?
フロイド・メイウェザー・ジュニアと50セントがツイッター上でバトルを繰り広げる フロイド・メイウェザー・ジュニアと50セントがツイッター上でバトルを繰り広げる Reviewed by Hideki Azul on 11/03/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.