ジョン・ジョーンズがダニエル・コーミエのレスリング力について


あまりにも圧倒的な存在感を放つために、ライトヘビー級にはもう対戦相手がいないのではないかとまで心配されるUFCライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズ。

考えられる対戦相手といえば以前対戦予定があったダン・ヘンダーソンとストライクフォースヘビー級王者ダニエル・コーミエぐらいしか見当たりません。

特にコーミエはこれまでにも幾度となくジョーンズとの対戦について語ってきて、TUFのコーチ対決をジョーンズにオファーするなど積極的にジョーンズとの対戦に動いてきました。

対するジョーンズはコーミエとのTUFのコーチ対決について以前

「彼はまだ無名だから」

と一蹴していたという経緯がありました。

今週の火曜日、ジョーンズは再びコーミエについて聞かれ、

彼のレスリングテクニックについてどう思うかという問いに対して(コーミエは元レスリング五輪代表でレスリングスキルが高く評価されているMMAファイターの内の一人で、同じく高いレスリング力を誇るジョーンズよりも高いレスリング評価を受けている。)

「レスリングに関して言えばコーミエは少しだけ自分よりも優れている。だけどMMAはレスリングの試合とは違う。」

確かにコーミエのアマチュア時代のレスリング記録はジョーンズのより輝かしいが、MMAではジョーンズが圧倒的な実績を誇っている。

「確かにレスリング成績を見れば彼が自分よりも優れたレスリング能力があるといえるだろう。だけど自分はそんなファイター達と多く戦ってきた。自分が戦ってきた半分以上のファイター達は自分よりも優れたレスリング成績を誇っている。」

もしジョーンズがコーミエの能力で警戒しなければいけないとすれば、それはコーミエの打撃ではないでしょうか。

http://www.mmaweekly.com/jon-jones-says-daniel-cormier-is-probably-a-little-better-at-wrestling-but-mma-isnt-wrestling
ジョン・ジョーンズがダニエル・コーミエのレスリング力について ジョン・ジョーンズがダニエル・コーミエのレスリング力について Reviewed by Hideki Azul on 11/01/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.