ローリー・マクドナルドはカーロス・コンディットとの再戦を希望


ローリー・マクドナルドはESPNとのインタビューに応じ、カーロス・コンディットに負けたことは、とても恥ずかしい出来事だった、今でも彼にリベンジをしたいと思っていると語った。

12月8日のUFC on Fox 5でBJペンと対戦予定のマクドナルド、次戦の対戦相手として先日UFC154のイベントの前に行われた質疑応答の際にニック・ディアスの名前を挙げていましたが、どうやらコンディット戦が第一希望らしく、

「コンディットのことはとても尊敬している。このスポーツで尊敬に値する数少ないファイターのうちの一人だ。彼はこのスポーツに対する心構えや、態度、考え方はすばらしい。
ただ、自分はコンディット戦でとても恥をかいた。自分はもう一度、自分自身に、それにファンに、自分がコンディットよりも優れたファイターだということを証明したい。」

http://espn.go.com/blog/mma/post/_/id/15427/embarrassed-macdonald-wants-condit-revenge
ローリー・マクドナルドはカーロス・コンディットとの再戦を希望 ローリー・マクドナルドはカーロス・コンディットとの再戦を希望 Reviewed by Hideki Azul on 11/23/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.