ユライア・フェイバー 「いくつかの階級で戦っていくことが可能だ」


UFCでは現在バンタム級で試合を行い、来年2月23日に行われるUFC157ではアイヴァン・メンジバーと7年ぶりの再戦が決定している元WECフェザー級王者のユライア・フェイバーですが、将来的に、スーパーファイト限定でフェザー級で戦っていくことも検討しているとのこと。


「今は71-72㎏くらいある。自分はいくつかの階級(バンタム、フェザー、ライト級など)で戦っていくことが可能だと思う。もちろんメインはバンタム級で戦っていくが、もし、フェザー級でビッグファイトの話があれば、スーパーファイト限定でフェザー級で戦っていくことも検討している。」

現在、UFCのフェザー級には絶対王者のホゼ・アルド、元ライト級王者のフランキー・エドガーやコリアン・ゾンビ、クレイ・グイダなどがいますが、フェイバー vs エドガーなどどうでしょうか。

http://www.mmamania.com/2012/12/20/3788928/urijah-faber-ufc-super-fight-featherweight-mma 
ユライア・フェイバー 「いくつかの階級で戦っていくことが可能だ」 ユライア・フェイバー 「いくつかの階級で戦っていくことが可能だ」 Reviewed by Hideki Azul on 12/21/2012 Rating: 5
Powered by Blogger.