アンデウソン・シウバの次期対戦相手は誰に?


ビクトー・ベウフォートによる衝撃的なTKO劇により、またしても、混沌としてきたアンデウソン・シウバの次期対戦相手。

ダナ・ホワイトは以前、ベウフォートとシウバの再戦に少しだけ興味を持っていると発言していましたが、シウバ自身はベウフォート vs ビスピング戦後のインタビューで、

「今はまだわからない。ダナとロレンゾ(UFCのCEO)と話をする必要がある。」 

とコメントしています。

そんななか、MMAサイトのMMA WEEKLYがシウバの次期対戦相手候補者として4名をリストアップしていたので御紹介します。
 
クリス・ウェイドマン

ウェイドマンは現在ミドル級で(シウバ以外では)最高の選手と見られているが、彼のシウバ挑戦の障壁は肩の怪我により今年の夏までは試合が出来ないということ、復帰戦では1年振り以上の試合になるので不安要素があること、また、シウバがウェイドマンに対し、時期尚早と見ていたことも障害になりそうです。

シウバは昨年、ウェイドマンの対戦要求に対し(ちなみにウェイドマンはその時、マーク・ムニョスやデミアン・マイアらミドル級の強豪を撃破済み)、彼との対戦には余り乗り気ではない旨、話していました。

そんななか、ウェイドマンはベウフォート vs ビスピング戦後にツイッターで

「アンデウソン・シウバが次戦を予定している今年の夏に復帰予定だ。偶然? そうは思わない。」

と発言。 

MMA WEEKLYではこの試合の実現性について2012年中に実現する機会があったにも関わらず実現しなかった試合が、果たして2013年に実現するのかには疑問が残るとまとめています。

ルーク・ロックホールド

ロックホールドとシウバの対戦となると、王者対決になるので大変注目を集めそうですが、彼の問題は去年の7月以来試合を怪我により遠ざかっていることです。また彼の知名度はそれほど高くなく、彼の過去の対戦相手の中で最も有名な選手はホナウド・ジャカレ・ソウザだと考えられています。

その為、例えロックホールドがストライクフォースのミドル級王者としてUFCにデビューするとしても、彼にはまず有名選手との試合を行うのが好ましく、ビクトー・ベウフォートが最適な相手だと考えられています。

ロックホールドは現状に関し、ツイッターを通して

「いつでもUFCで試合が出来る状態だ。」

と報告。

(ただし、ロックホールドは1月に行われた最後のストライクフォース大会を怪我により欠場しているのでこの発言には多少疑問が残っています。

ヘクター・ロンバード

元べラトールのミドル級王者でもあるロンバードはUFCデビュー戦で敗戦を喫したことにより、評価を大きく下げてしまい、ミドル級のタイトル戦線から脱落し、昨年12月に行われた大会でようやくUFC初勝利を飾ったばかりですが、ただ、彼にとって幸運なのは3月に行われる日本大会で対戦する元No.1コンテンダーの岡見選手から勝利を収めることが出来れば、ミドル級のタイトル戦線に再び急浮上することが出来ると見られていることです。

彼は現状ではダークホースと見られています。

ジョン・ジョーンズ

彼はこのリストの中で最も興味をそそる、また可能性のある相手としてリストアップされています。

もともと彼らにはスーパーファイトを行うというアイディアが数ヶ月前に出ていましたが、ジョーンズがライトヘビー級に専念していくことを明らかにし、スーパーファイトを行う案は一時的に凍結されていました。

その後、ジョーンズには4月に行われるUFC159でのチェール・ソネン戦が決定しましたが、もしジョーンズがこの試合で勝利を収めた暁には、再びシウバとのスーパーファイトの話が出てきたとしてもおかしくはありません。

http://www.mmaweekly.com/with-michael-bisping-out-who-will-anderson-silva-face-next 
アンデウソン・シウバの次期対戦相手は誰に? アンデウソン・シウバの次期対戦相手は誰に? Reviewed by Hideki Azul on 1/21/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.