ジョン・ジョーンズはアレクサンダー・グスタフソンを次戦の相手に指名


UFC159の後に行われた記者会見の場でアレクサンダー・グスタフソンを次戦の相手として考えていると発言。

「リョート・マチダとは以前戦った。自分はこのスポーツを愛しているからこそ戦う。もちろんファンのためにも戦う。ただし、評論家が自分に対しての見解を間違っていると証明することも戦う目的のひとつだ。多くの人は自分がこのスポーツで成功しているのは、自分が対戦相手よりも体が大きいからだと考えている。ただしグスタフソンと戦うことにより、それが間違っているということを証明することができる。これは自分にとってとても重要なことだし、だからこそ、グスタフソンと戦いたいという希望はある。」

ただ、デイナ・ホワイトは、この件について、すぐには実現しないだろうとの見解を示した。

「グスタフソンはあの日戦うべきだった。ジョーンズの復帰には時間がかかるだろう。自分は医者ではないが、彼は足の指を骨折をしている。ジョーンズが復帰するのにどれくらいの期間必要か、今のところはわからない。まずはジョーンズの様子を見てから、次戦の対戦相手を決めていくことになるだろう。」

http://www.mmaweekly.com/ufc-light-heavyweight-champ-jon-jones-calls-for-alexander-gustafsson-next
ジョン・ジョーンズはアレクサンダー・グスタフソンを次戦の相手に指名 ジョン・ジョーンズはアレクサンダー・グスタフソンを次戦の相手に指名 Reviewed by Hideki Azul on 4/29/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.