ニック・ディアスの格闘技団体は早ければ夏にもデビュー


先日ニック・ディアスは自身の格闘技団体を作ろうとしているとお伝えしましたが、ディアスは既に仮のプロモーターライセンス申請を行っており、団体設立に必要な書類などもすべて提出されているとのことです。

カリフォルニア州のアスレチック・コミッションの代表は、この件について

「必要なすべての書類が提出されたうえで、仮のプロモーターライセンスをディアスが獲得できるかどうかの判断となる。いつ、どこで大会を開催するのかは、仮のプロモーターライセンスを取得した上でのことになる。仮のプロモーターライセンスで開催した大会に何も問題がなければ、ディアスは次回のカリフォルニア州のアスレチック・コミッションの会議の場で、正式にプロモーターライセンスを申し込むことができる。」

また、ディアスに近いソースからの情報によると、ディアスは7月22日に彼の地元のストックトンで大会を開催予定でインターネットでのライブ中継を予定しているとのことです。

http://www.mmamania.com/2013/5/15/4334374/nick-diazs-war-mma-promotion-targeting-summer-debut-event-in
ニック・ディアスの格闘技団体は早ければ夏にもデビュー ニック・ディアスの格闘技団体は早ければ夏にもデビュー Reviewed by Hideki Azul on 5/16/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.