ネイト・ディアスはクビを免れる


先日ツイッターで同性愛者を揶揄する差別発言を行い、デイナ・ホワイトよりクビの可能性について言及されていたネイト・ディアスですが、UFCより正式に処罰が下され罰金と試合出場停止処分になったことが公表されました。

ディアスに課せられたのは200万円(1ドル=100円のした場合)の罰金と、3ヶ月間の出場停止処分で、8月17日まで試合に出場できないことに。

UFCは今回の件について、

「ネイト・ディアスの発言はとても遺憾で不快なものだった。」

また、UFCは今回の罰金をチャリティー団体に寄付する予定。

ディアスはパット・ヒーリーが試合後の薬物検査でマリファナの陽性反応が検出されたことにより、ファイト・オブ・ザ・ナイトの支払いがブライアン・キャラウェイに渡ったことに関し、

「ヒーリーに同情する。彼は無実なのにお金を奪われてしまった。彼のお金を奪ったやつは最悪なホモ野郎だ。」

とキャラウェイを批判していました。

http://www.mmafighting.com/2013/5/17/4341974/nate-diaz-fined-20000-and-suspended-three-months-for-homophobic-slur
ネイト・ディアスはクビを免れる ネイト・ディアスはクビを免れる Reviewed by Hideki Azul on 5/18/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.