フォレスト・グリフィン引退を表明


元UFCライトヘビー級王者でTUFのシーズン1の勝者でもあるフォレスト・グリフィンがUFC160後に行われた記者会見の場で引退を発表。

UFCでは2005年から戦い、10勝5敗の成績でした。

近年は怪我に悩まされ、デイナ・ホワイトは昨年8月にグリフィンに引退を勧めていましたが、ひざの怪我が今回の引退の決定打となったようです。

グリフィンにとっての最後の試合はティト・オーティズの引退試合でもあり、奇しくもこの試合は両者にとって最後の試合となりました。

ホワイトはグリフィンの今後ついて、グリフィンはUFCの一員としてこれからも一緒に働いていくとし、チャック・リデルと同じような役割を求めていくそうです。

http://www.mmamania.com/2013/5/26/4367052/former-ufc-champion-forrest-griffin-retires-from-mma-competition
フォレスト・グリフィン引退を表明 フォレスト・グリフィン引退を表明 Reviewed by Hideki Azul on 5/26/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.