青木真也がフェザー級に転向へ


ONE FCライト級王者の青木真也は、フェザー級転向に向けたテストで、減量がうまくいったことを明らかにし、今後はフェザー級で戦っていくことを宣言しています。

今年の4月に、

「フェザー級で戦っていく。フェザー級のすべてのタイトルを狙っていく。」

、とフェザー級へ階級転向の可能性を示唆していた青木選手は、また、ライト級で戦うときにはそれほど減量が必要ではないことも明らかにしていました。

そして、先週の金曜日に

「NOW!!!!!少し飲んで明日の朝の計量に備えるぜ!!!こんにちわ。フェザー級!!Hello !!! feather weight class !!!!」

とツイートし、フェザー級への転向を表明。

https://twitter.com/a_ok_i

この青木選手のフェザーへの転向により、現ONE FCフェザー級王者の大石幸史選手との日本人対決が、近々見れるかもしれません。

また、青木選手は身長が180cmあるので、フェザー級では他のファイターと比べ、大柄なファイターとなり、体のサイズという点でも大きなアドバンテージになることは間違いなさそうです。

http://www.bloodyelbow.com/2013/6/23/4458198/twitter-shinya-aoki-featherweight-145-one-fc-asian-mma
青木真也がフェザー級に転向へ 青木真也がフェザー級に転向へ Reviewed by Hideki Azul on 6/24/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.