フランキー・エドガー「地元の皆を失望させる気はない。」


UFC162でのチャールズ・オリベイラ戦で3連敗からの脱出を図るUFCフェザー級のフランキー・エドガー。

UFCで3連敗を喫すれば解雇という2文字がファイターについて回りそうですが、3戦とも、タイトル戦だということを考えれば、エドガーには関係のない話なのかもしれません。

UFC162でのオリベイラ戦では、実に2009年以来のノンタイトル戦に臨むエドガー、エドガーはこの試合への意気込みを、



「5Rから3Rに変わるから、いつもより早くリズムをつかんで、1Rからしっかり戦っていきたい。彼はタフで危険な相手だ。彼にはなかなか良いムエタイがあるし、サブミッションの使い手だ。彼がグラウンドのゲームに持ち込むためには、自分をテイクダウンする必要がある。自分がしっかり彼のテイクダウンをディフェンスすることができればスタンドでの打ち合いにすることができる。相手にプレッシャーをかけながら、試合をコントロールしていきたい。トレーニングキャンプでやったことを試合で出せるかが鍵になる。チャールズ・オリベイラに勝つ。地元を失望させる気はない。」

、と表しています。

http://www.fighters.com/06/27/frankie-edgar-im-not-going-home-disappointed?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=frankie-edgar-im-not-going-home-disappointed
フランキー・エドガー「地元の皆を失望させる気はない。」 フランキー・エドガー「地元の皆を失望させる気はない。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/28/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.