ベンソン・ヘンダーソンが黒帯を授与された際の映像


2008年よりブラジリアン柔術を習い始めたベンソン・ヘンダーソンが5年をかけて黒帯を取得、友人やコーチからの祝福と黒帯を授与された際の映像です。

映像の冒頭では2008年にブラジリアン柔術を習い始めたヘンダーソンに対し、コーチが

「今日の君のトレーニングは素晴らしかった。いつか君はスーパースターになるだろう。」

、とヘンダーソンの才能を賞賛。

コーチや彼の母親、高校、大学のレスリングコーチなどの他にも、アメリカンフットボール選手のラリー・フィッツジェラルド、UFCのボスのロレンツォ・フェルティッタ、元NBAスターのシャキール・オニール、UFCライトヘビー級王者のジョン・ジョーンズ、UFCレジェンドのホイス・グレイシー、UFCの実況を担当するマイク・ゴールドバーグなどが祝福のメッセージをヘンダーソンに寄せています。

ベンソン・ヘンダーソンが黒帯を授与された際の映像 ベンソン・ヘンダーソンが黒帯を授与された際の映像 Reviewed by Hideki Azul on 6/22/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.