元UFC世界ヘビー級暫定王者の新しい仕事先はコロラドのMMA団体


先月、MMAからの引退を表明した元UFC世界ヘビー級暫定王者のシェイン・カーウィンは今後も裏方としてMMAと関わりを持ち続けていくようです。

カーウィンは最近、新しい仕事先を明かし、今後はコロラドのMMA団体の役員として働いていくことを決めたようです。

https://www.facebook.com/PrizeFightingChampionship

団体の名前はプライズ・ファイティング・チャンピオンシップでカーウィンは主に選手育成に携わっていくようです。

「新しい挑戦にわくわくしている。選手やトレーナーは自分にどんどん話しかけてきてほしい。彼らがこの業界で成功する手助けになればと思っている。それに加えて、今後はファイターとプロモーターの架け橋にもなりたい。もし両者がうまくやっていくことができれば、プライズ・ファイティング・チャンピオンシップの可能性は無限大になる。」

カーウィンは2011年に元UFCヘビー級王者のジュニオール・ドス・サントスに判定負けを喫した後、背中と首の手術を行い、復帰に向けたリハビリを行っていましたが、復帰に向けたトレーニングの最中に今度は膝を故障、今年の5月に引退を発表していました。

プライズ・ファイティング・チャンピオンシップはもともとパラマウント・ファイティング・チャンピオンシップとして2012年にスタート、その後、名前を現在のプライズ・ファイティング・チャンピオンシップに変更し、今年の1月に名前を変更後、初めてのイベントを開催しています。来月の7月13日に2度目の大会を控えているプライズ・ファイティング・チャンピオンシップ、カーウィンはこの団体をUFCの次にメジャーな団体にするという野望があるそうです。

http://www.mmajunkie.com/news/2013/06/former-ufc-heavyweight-shane-carwin-takes-executive-role-with-colorados-pfc
元UFC世界ヘビー級暫定王者の新しい仕事先はコロラドのMMA団体 元UFC世界ヘビー級暫定王者の新しい仕事先はコロラドのMMA団体 Reviewed by Hideki Azul on 6/26/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.