セルヒオ・マルチネスの復帰は2014年に


多くのファンからWBA, IBO世界ミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキンとの統一戦を熱望されているWBCミドル級王者のセルヒオ・マルチネスは2014年まではボクシングに復帰しないことがマルチネスのプロモーターより明かされました。

2013年いっぱいを休養に当てるためで、これによりゴロフキンとの対戦は早くて来年後半になりそうです。

ちなみにゴロフキンのプロモーターは2013年中にあと2試合こなして行きたいと語っていたので、マルチネス以外の対戦相手を探していくことになります。これによりもしゴロフキンがベルトの統一を狙っていくのであれば、ダニエル・ゲールかピーター・クイリンに対戦相手が絞られてきます。

マルチネスのプロモーターは、

「セルヒオは体の回復とリハビリを重点的にやっていく。彼は2014年の前半に復帰することになる。」

マルチネスはフリオ・セサール・チャベス・ジュニアとの試合で、膝と拳を故障し、噂ではしっかりとしたリハビリをしなかった為に、前回のマーティン・マレー戦で勝つのに苦労したのではと伝えられていました。

マルチネスはマレー戦で再び拳を骨折し、また、試合後にマレー戦の直前に膝も怪我していたことを明かしています。

来年2月で39歳になるマルチネスが怪我をせずに試合を終えることはますます難しくなると考えられるので、また、回復力も若いときよりは遅くなっているので、来年は彼にとっては現役を続ける上での正念場の年になりそうです。

やはり、復帰戦はチャベス・ジュニアとのリマッチなのでしょうか。

http://www.boxingnews24.com/2013/07/sergio-martinez-wont-be-fighting-until-2014-says-dibella/
セルヒオ・マルチネスの復帰は2014年に セルヒオ・マルチネスの復帰は2014年に Reviewed by Hideki Azul on 7/02/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.