ヴィニー・マガリャエスに解雇の可能性あり?


ヴィニー・マガリャエスは次戦のUFC163でアンソニー・ペロッシュから勝利を収めることができなかった場合は、UFCから解雇されると考えているようです。

「一番大事なことは自分がトップファイターだと証明することだ。そのためには、トップファイターのいるUFCで戦っていくことが重要だと思う。UFCで戦っていくことができる限り、誰と戦おうが関係はない。彼らはトップファイターたちなのだから。自分はUFCで戦っていくことで、自分自身もトップファイターのうちの一人だと証明していきたい。UFC163で自分が負けるようなことがあれば、自分はUFCから解雇されるに値すると思う。正直に言うと、前回の自分の戦い方は十分解雇に値する戦い方だったと思う。ただ、UFCは自分にペロッシュ戦の機会を与えてくれた。自分はUFC163で自分もUFCで戦っていけるトップファイターの内の一人だと証明したい。」

マガリャエスは2012年にUFC復帰後、1勝1敗を記録、トータルでは1勝3敗の成績となっています。

http://www.mmamania.com/2013/7/19/4538882/ufc-quick-quote-if-vinny-magalhaes-loses-at-ufc-163-he-deserves-to-be-cut-mma
ヴィニー・マガリャエスに解雇の可能性あり? ヴィニー・マガリャエスに解雇の可能性あり? Reviewed by Hideki Azul on 7/20/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.