ダニエル・コーミエはロイ・ネルソン戦を希望


ダニエル・コーミエはロイ・ネルソンにもう少し長くUFCに在籍してほしいと考えているようです。

コーミエは自身のヘビー級最後の試合でネルソンと対戦することを希望していて、できればUFC166での試合を希望しているそうです。

「ロイと自分にはまだ残された仕事がある。だから彼がUFCと再契約することを願っている。彼が契約を結べば、自分たちの間で起きているいざこざを片付けることができる。」

コーミエはロイ・ネルソンとの間にある問題として、ネルソン vs コーミエ戦の試合のオファーをコーミエが断ったことに端を発し、ネルソンがこの事について文句を言ってきたことを挙げています。

ただ、コーミエによると、ネルソンとの試合を断った理由として、ドクターから試合に出場する許可が下りなかったために止むを得ず試合のオファーを断ったと説明しています。

この騒動の後、コーミエはネルソンがいざこざを起こしているもう一人の人物、デイナ・ホワイト、の為にも、ネルソンをぶっ飛ばしたいと考えるようになったようです。

ネルソンはスタイプ・ミオシッチ戦でUFCとの契約が終了し、現在はフリーエージェントの身となっています。

「スタイプ・ミオシッチ戦での敗戦で彼の栄光に傷がついたとは思わない。彼に出場のオファーがあったのは急だった理由だし。」

コーミエはUFCデビュー戦でフランク・ミアと対戦し勝利を収め、無敗記録を12に伸ばし、対するネルソンはミオシッチに負けるまでは3連勝を記録していました。

UFC166ではケイン・ヴェラスケス vs ジュニオール・ドス・サントス戦がメインイベントで行われます。

http://www.mmafighting.com/2013/7/11/4515636/daniel-cormier-to-roy-nelson-re-sign-with-ufc-so-we-can-settle-our
ダニエル・コーミエはロイ・ネルソン戦を希望 ダニエル・コーミエはロイ・ネルソン戦を希望 Reviewed by Hideki Azul on 7/12/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.