GSPはジョニー・ヘンドリックスに試合前にドーピング検査を要求


かつて対戦相手のBJペンやニック・ディアスからステロイドやパフォーマンス向上薬を使用していると非難されていたUFCウェルター級王者のGSPですが、GSPは今回次期タイトルマッチ挑戦者であるジョニー・ヘンドリックスに対し、UFC167のタイトルマッチの前に一緒にドーピング検査を受けようと提案しています。

「MMAをはじめた時は、お金がなかった。ただ、今はたくさんのお金が自分の試合に関わってくるし、それに、不正行為の方法も多くなってきた。自分はクリーンだとしっかり証明したいし、対戦相手のヘンドリックスもこの検査に招待したい。できれば、UFCのファイターたちにこの検査を薦めていきたい。検査を受けることは面倒だけど、このスポーツにとっても、ファイター自身にとってもいいことだと思う。自分はこのスポーツにとっていいお手本になる用意が出来ている。」

http://www.bloodyelbow.com/2013/7/11/4514298/ufc-167-gsp-johny-hendricks-vada-drug-testing-peds-steroids
GSPはジョニー・ヘンドリックスに試合前にドーピング検査を要求 GSPはジョニー・ヘンドリックスに試合前にドーピング検査を要求 Reviewed by Hideki Azul on 7/12/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.