ゲンナジー・ゴロフキンの次戦は11月にスティーブンスと


WBA世界ミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキンが11月にマディソン・スクエア・ガーデンでWBC5位、IBF6位にランクしているカーティス・スティーブンスを相手に試合することが発表されています。

先日、ゴロフキンのプロモーターはスティーブンス側に3000万近い額をファイトマネーとしてオファーしていましたが、スティーブンス側に断られていることが伝えられていました。

しかし、両者の試合が決定したということは、ゴロフキンのプロモーターはファイトマネーの件でスティーブンス側と合意に達した模様です。

 
(ゴロフキンのハイライト動画)

試合の模様はHBOで放映される予定。

最近、スーパーミドル級からミドル級へ階級転向してきたばかりのスティーブンスは、ミドル級転向以降の4試合の内、3試合でノックアウト勝利を飾っており、パワーに定評があるボクサーとして知られています。

ただ、ゴロフキンは体格、パワー、スキルといった面でスティーブンスを凌駕しており、いくらパワーに定評のあるスティーブンスでも、苦戦必死と見られています。


(ゴロフキンがパワーパンチをトレーニングで披露していいる模様です。)
ゲンナジー・ゴロフキンの次戦は11月にスティーブンスと ゲンナジー・ゴロフキンの次戦は11月にスティーブンスと Reviewed by Hideki Azul on 8/20/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.