デイナ・ホワイトがビクトー・ベウフォートに新たな相手を提案


ティム・ケネディー戦をオファーしていたものの、ミドル級ではタイトル戦以外は戦う気がないという理由でビクトー・ベウフォートに断られてしまったUFCですが、デイナ・ホワイトはこの件に関し、

「ビクトーはケネディーと戦いたくないらしい。彼はミドル級より重い階級で戦いらしいから、ラシャード・エバンスとライトヘビー級での対戦はどうかとオファーした。まだ、ビクトー側から返事はもらっていない。」

ただ、ビクトーとラシャードは同じチームに所属していて、また、ビクトー自身もチェール・ソネン戦を希望しているので、本当に試合が行われるかどうかは微妙なところです。

デイナはビクトーがソネン戦を希望していることについて、

「ありえない。チェールにはショーグン戦が控えている。まったくビクトーにはイライラさせられる。CEOのロレンゾだけが、彼に対処することができそうだ。」

http://www.mmaweekly.com/vitor-belfort-declines-any-ufc-non-title-fight-at-middleweight-dana-white-offers-rashad-evans
デイナ・ホワイトがビクトー・ベウフォートに新たな相手を提案 デイナ・ホワイトがビクトー・ベウフォートに新たな相手を提案 Reviewed by Hideki Azul on 8/01/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.