カーロス・コンディットはジョニー・ヘンドリックス、GSPとのリマッチを希望


UFC Fight Night 27でマルティン・カンプマンとのリマッチをノックアウト勝ちで制したカーロス・コンディット、次戦では、ジョニー・ヘンドリックスかGSPとのリマッチを希望していることを明かしました。

「ジョニー・ヘンドリックスかGSPのどちらかと再戦したい。ヘンドリックスとの試合はとても接戦だったから、今はヘンドリックスとのリマッチの方に心が傾きつつある。ただ、GSP戦でも、自分は彼をもう少しで、フィニュシュ出来るところまでいった。どちらかを選択するのはとても難しい。」

2009年のカンプマンとの初対戦時には、僅差で判定負けを喫したコンディットですが、リマッチとなったUFC Fight Night 27では3R, 4Rとカンプマンのテイクダウンをことごとく防いだ上に、膝蹴りからのTKO勝ちでカンプマンを撃破。

「自分はこの試合に向けてテイクダウンディフェンスを磨いていく必要があった。距離感を掴む事は、試合では、とても重要なファクターだが、距離感をしっかり掴む事が出来た後は、カンプマンに打撃を当て始めることが出来た。彼は、ヘンドリックスやGSPらと違って、キックボクサー出身だから、レスラー出身のヘンドリックスやGSPらの様に、距離を詰めて戦おうとはしない。自分にとっては、それが幸いした。ヘンドリックスやGSPらと比べて、カンプマン戦の方が戦いやすかった。」

http://www.sherdog.com/news/news/Condit-Eyeing-Hendricks-GSP-Rematches-After-Stopping-Kampmann-at-UFC-Fight-Night-27-55635
カーロス・コンディットはジョニー・ヘンドリックス、GSPとのリマッチを希望 カーロス・コンディットはジョニー・ヘンドリックス、GSPとのリマッチを希望 Reviewed by Hideki Azul on 8/30/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.