ウラジミール・マティシェンコ「ライアン・ベイダーと10回戦えば、8回は勝てる」


UFCで長らく活躍したウラジミール・マティシェンコはアレクサンダー・グスタフソンとライアン・ベイダー相手に2連敗を喫したあと、UFCから解雇されてしまいましたが、42歳のマティシェンコはまだまだ引退するつもりはなく、現在はベラトールと契約を結んで、ベラトール99ではヒューストン・アレクサンダーを相手に試合を行います。

UFC最後の試合では、ベイダーからギロチンチョークによって敗戦を喫してしまいましたが、マティシェンコは、10回ベイダーと戦えば、8回は勝てると考えているようです。

「UFCでは何度か負けたが、負けたまま、現役を終えたくはなかった。ベイダー戦のサブミッションはあっという間だった。ただ、あっという間だった。MMAはとても無慈悲なスポーツだ。ボクシングのように10カウントがあるというわけではない。試合中に、一度でもミスを犯せば、負けてしまう。もし、ベイダーと10回戦うことになれば、8回は勝てると思う。ただ、こんなことは現実的ではないから、自分は次戦にすべてを懸けるだけだ。今は、ファンや、自分自身、そしてトレーニングパートナーたちに、自分がまだやれるとアレクサンダー戦で証明できるようにがんばっているところだ。」

http://www.mmamania.com/2013/9/10/4715386/vladimir-matyushenko-vs-ryan-bader-beat-eighty-percent-ufc
ウラジミール・マティシェンコ「ライアン・ベイダーと10回戦えば、8回は勝てる」 ウラジミール・マティシェンコ「ライアン・ベイダーと10回戦えば、8回は勝てる」 Reviewed by Hideki Azul on 9/11/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.