フリオ・セサール・チャベス・ジュニアが、スーパーミドル級の契約体重を大幅に超過、キャッチウェイトでブライアン・ベラとの対戦を希望


当初、フリオ・セサール・チャベス・ジュニア vs ブライアン・ベラ戦は、スーパーミドル級の試合として行われる予定でしたが、現在、チャベス・ジュニアは、契約体重の72Kgを大幅に超過し、計量の日までに、72Kgまで減量してくることが困難になったため、チャベス・ジュニア vs ベラ戦を、78Kgのキャッチウェイトで行いたいと希望していることが明らかにされました。

この件に関し、ベラ側から、コメントは出されておりません。

試合は、今週の土曜日に行われるので、現時点で、すでに、チャベス・ジュニアが、72Kgまでの減量をあきらめているとなると、おそらく、彼の現在の体重は、90Kg近いのではと予想され、チャベス・ジュニアは、ベラに対し、体格や、パワーといった点で、大きなアドバンテージを持つことは間違いないといえます。

http://www.boxingnews24.com/2013/09/chavez-jr-and-vera-to-fight-at-173-now-instead-of-168/
フリオ・セサール・チャベス・ジュニアが、スーパーミドル級の契約体重を大幅に超過、キャッチウェイトでブライアン・ベラとの対戦を希望 フリオ・セサール・チャベス・ジュニアが、スーパーミドル級の契約体重を大幅に超過、キャッチウェイトでブライアン・ベラとの対戦を希望 Reviewed by Hideki Azul on 9/25/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.