アンデウソン・シウバ「ジョン・ジョーンズは俺のコピーだ」


ロイ・ジョーンズ・ジュニアをアイドル視し、試合でも、よく、ロイ・ジョーンズの様に、ノーガードで、戦ってみせるアンデウソン・シウバ、フォレスト・グリフィン戦や、ステファン・ボナー戦では、ロイ・ジョーンズのようなスタイルでもって、見事、KO勝ちを奪うことに成功しましたが、クリス・ウェイドマン戦では、残念ながら、ロイ・ジョーンズを真似たスタイルが、災いし、ガードが下がったところに、パンチを喰らい、KO負けを喫してしまいました。

ウェイドマンとのリマッチでは、てっきり、今までのロイ・ジョーンズを真似たスタイルではなく、新しいアンデウソン・シウバで挑むのかと思いきや、彼は、今まで通りの戦い方で、ウェイドマンに挑んでいくそうです。

「(ノーガードの、ジョーンズを真似た様なスタイル)は、自分のスタイルだ。スタイルについて、質問をするのはやめて欲しい。ウェイドマン戦で見たスタイルこそ、アンデウソン・シウバそのものだ。変えていくつもりはない。これが自分のスタイルだ。」

彼自身、ブルース・リーの教えである、自分自身でいること、の重要性に、理解を示しているものの、その一方で、他のファイターのスタイルを取りいれることを、問題だとは考えておらず、彼曰く、だからこそ、アンデウソン・シウバをコピーしているジョン・ジョーンズが受け入れられていると述べています。

「ジョン・ジョーンズは、自分のスタイルをコピーしている」

http://www.mmamania.com/2013/9/25/4770078/ufc-168-anderson-silva-says-jon-jones-is-his-copy-mma
アンデウソン・シウバ「ジョン・ジョーンズは俺のコピーだ」 アンデウソン・シウバ「ジョン・ジョーンズは俺のコピーだ」 Reviewed by Hideki Azul on 9/26/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.