アンドレ・ウォードはフリオ・セサール・チャベス・ジュニア戦を希望


土曜日の試合で、ブライアン・ベラから判定勝ちを収めたフリオ・セサール・チャベス・ジュニアですが、その判定結果は、賛否両論を呼び、多くの人は、ベラ勝利を支持しています。

そんな中、試合は引き分けだったと思うと、チャベス・ジュニアに肯定的な態度で応じているアンドレ・ウォードは、近い将来、チャベス・ジュニアと、試合をしたい意向を持っていることを、明らかにしています。

「ファンが、望もうが、望むまいが、勝ったのは、チャベス・ジュニアだ。チャベス・ジュニア vs ウォード戦は、実現するべきだと思う。この試合が、ファンの興味を引くPPVファイトになることは、間違いない。」

ただ、チャベス・ジュニアは、12月にスーパーミドル級で、世界戦を行いたい意向を持っていて、11月に、試合を行う予定のウォードにとっては、12月出場は不可能なので、現時点では、両者の意向は、すれ違っているといえます。

http://www.boxingnews24.com/2013/09/andre-ward-targeting-chavez-jr-wants-ppv-bout/
アンドレ・ウォードはフリオ・セサール・チャベス・ジュニア戦を希望 アンドレ・ウォードはフリオ・セサール・チャベス・ジュニア戦を希望 Reviewed by Hideki Azul on 9/30/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.