ライアン・クートゥアがUFCから解雇される


ストライクフォースが、UFCに吸収された後に、UFCデビューを飾ったライアン・クートゥアですが、2連敗と、成績を残すことができず、UFCから解雇されました。

ライアンの父親のランディーと、デイナ・ホワイトの関係がとても険悪なため、ホワイトは、ライアンに対して、UFCと契約を結ぶこともできるし、他の団体で戦っていくことも出来る、と、UFCが、ストライクフォースを吸収した後に、ライアンに2つの選択肢を提示していましたが、ライアンは、UFCで戦うことが自分の夢であると、UFC入りを選択していました。

ただ、父親のランディーは、ホワイトからUFC出入り禁止を喰らっていたため、ランディーが、息子のライアンの試合に立ち会うことはついに出来ませんでした。

http://www.bloodyelbow.com/2013/9/26/4772228/ryan-couture-released-from-ufc-randy-couture
ライアン・クートゥアがUFCから解雇される ライアン・クートゥアがUFCから解雇される Reviewed by Hideki Azul on 9/26/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.