ベラトールミドル級王者の次戦の相手は元WECライトヘビー級王者


シーズン8ミドル級トーナメント優勝者のダグ・マーシャルは、元々、ベラトールミドル級王者のアレキサンダー・シュレメンコと、9月に対戦予定でしたが、拳を怪我してしまい、シュレメンコの対戦相手は、ブレット・クーパーに変更されていました。

しかし、マーシャルが、近く、トレーニングへ復帰することが可能になったために、シュレメンコ vs マーシャル戦が、改めて、11月のベラトール108で、実現することが、発表されています。

マーシャルは、シュレメンコとのタイトル戦が決定した事について、

「この試合が決まり、ものすごく興奮している。怪我をして、自分が、タイトルマッチを戦えるという機会が、ブレット・クーパーに移ったときは、とても、最悪な気分だった。ただ、彼らの試合を見た後に、感じたことは、シュレメンコに、自分を倒すことは出来ないという事だった。彼の良い所といえば、タフということぐらいだ。自分が、一番パワーを持ったミドル級ファイターということに、異論の余地はないと思う。シュレメンコの事は、一発で、倒せると思っているし、誰が、この試合で勝つか、なんていうのは、考える必要もない。」

http://www.cagepotato.com/barnburner-alert-alexander-shlemenko-vs-doug-marshall-rebooked-for-bellator-108-in-november/
ベラトールミドル級王者の次戦の相手は元WECライトヘビー級王者 ベラトールミドル級王者の次戦の相手は元WECライトヘビー級王者 Reviewed by Hideki Azul on 10/03/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.