オースティン・トラウト「自分のほうが、カネロ・アルバレスよりも、フロイド・メイウェザー・ジュニアと良い勝負が出来る」


オースティン・トラウトは、カネロ・アルバレスのフロイド・メイウェザー・ジュニアに対する戦い方に全く感銘を受けなかったばかりか、アルバレスのメイウェザー戦での戦い方が、単にアルバレスの評価を下げただけでなく、アルバレスに負けているトラウトの評価まで下げてしまったことにも不満を持っているようです。

「アルバレス vs メイウェザー戦の最中に考えていたことといえば、カネロの不本意なパフォーマンスは、彼だけでなく、自分の印象も悪くしてしまうという事だった。自分だったら、もっとマシな試合が出来たはずだ。」

トラウトには、12月に、エリスランディ・ララとのWBA世界スーパーウェルター級王座決定戦が決まっていますが、本当にトラウトが希望しているのは、カネロとのリマッチや、メイウェザーとの試合、また、ミゲール・コットとのリマッチだそうです。

すでに一度敗れているコットが再びトラウトとの戦いに合意するとは思えず、また、メイウェザーが、PPVスターでないトラウトを選ぶとは思えないので、一番可能性がありそうなのは、カネロとのリマッチですが、実現するとしても、当分先になりそうです。

また、カネロとのリマッチが実現したとしても、彼は、試合を前回のように、メキシコ系アメリカ人が多くアルバレスがホームアドバンテージを持てるテキサスで行いたいとは思っておらず、中立のラスベガスで行いたい意向を持っているようです。

http://www.boxingnews24.com/2013/11/trout-i-couldve-done-better-against-mayweather-than-canelo/
オースティン・トラウト「自分のほうが、カネロ・アルバレスよりも、フロイド・メイウェザー・ジュニアと良い勝負が出来る」 オースティン・トラウト「自分のほうが、カネロ・アルバレスよりも、フロイド・メイウェザー・ジュニアと良い勝負が出来る」 Reviewed by Hideki Azul on 11/13/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.