UFCはベン・アスクレンに興味なし


デイナ・ホワイトは、BellatorをFAになったばかりのベン・アスクレンについて、興味がないことを明らかにしました。

「彼の契約形態がFAだろうが、何だろうが、我々が、彼に興味を持っていないという事実に変わりはない。たぶん、WSOFは、彼に興味を持つのではないだろうか。Bellatorは、彼が王者なのに、他の団体と契約しても構わないと言っている。それが、どういう意味なのかはわかるはずだ。

正直、彼がUFCと契約したとしても、彼は、ジェイ・ヒエロンレベルのファイター相手に苦戦すると思う (ちなみに、ヒエロンはUFC0勝2敗、過去に、アスクレンとの対戦経験があり、その際は、僅差の判定負けを喫している。)。彼が、UFCレベルのファイターになるには、まだまだ、やるべき事がたくさんあると思う。」

これに対し、アスクレンは、

「デイナは、ビジネスマンだ。彼は、自分のファイターとしての価値を知っているはずだ。UFCには、自分のようなレベルの高いウェルター級のファイターとは、しばらく契約をしていないから、自分が、UFCと契約することにより、エキサイティングなマッチアップを組むことができるはずだ。デイナは、2ヶ月前は、自分に興味を示してくれていると語っていた。これから、どうなるか、様子を見てみよう。」

アスクレンの第一希望はタイトル戦を戦うことですが、たとえ、すぐに、タイトル戦を戦う機会を貰えなくても、トップファイターとの対戦であれば、譲歩する構えのようです。

「自分の願いがかなわなければ、カーロス・コンディットやジェイク・シールズ等と戦いたい。」

http://mmajunkie.com/2013/11/14/ex-bellator-champ-ben-askren-addresses-dana-whites-apparent-disinterest/
UFCはベン・アスクレンに興味なし UFCはベン・アスクレンに興味なし Reviewed by Hideki Azul on 11/15/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.