ボブ・アラム「マニー・パッキャオ vs フロイド・メイウェザー・ジュニア戦の実現は可能だ。」


現在2連敗中のマニー・パッキャオ、35歳という年齢のこともあり、多くの人は、一時騒がれていたフロイド・メイウェザー・ジュニアとの対戦は、もう実現しないだろうという見方をしていますが、パッキャオのプロモーターを務めるボブ・アラムは、それとは逆の意見を持っていて、パッキャオ vs メイウェザー戦を、来年、実現させたいと考えているそうです。

アラムは、2014年中に、パッキャオ vs メイウェザー戦を実現させることは可能かという質問に対し、

「こちらサイドとしては、可能だ。我々は、パッキャオ vs メイウェザー戦を実現させる考えを持っている。この試合を実現させるために取り除く必要がある障害は残っていない。後は、メイウェザー側次第だ。」

、と語っています。

ただ、これまでパッキャオ vs メイウェザー戦の障害となっていたのは、アラム自身なので、あまり彼の言葉を鵜呑みにすることはできませんが、

例えば、両者は昨年実現の可能性があり、メイウェザー側は、パッキャオ側に40億円のオファーを出していましたが、アラムは、この試合のために屋外スタジアムを造る必要がある、パッキャオは、また十分な回復が出来ていない等の発言をし、そのオファーを拒否、ティモシー・ブラッドリー戦を選択し、結局、アラムは、40億円よりも低いファイトマネーの試合を選択しています。

もう少し遡ると、2010年にも、両者の対戦が噂されましたが、その時は、パッキャオ側が、ランダムな血液検査を拒否した為に、実現しませんでした。ちなみに、その後、パッキャオは、ランダムな血液検査を受けることに合意しています。

http://www.boxingnews24.com/2013/11/arum-says-mayweather-vs-pacquiao-can-happen-in-2014/
ボブ・アラム「マニー・パッキャオ vs フロイド・メイウェザー・ジュニア戦の実現は可能だ。」 ボブ・アラム「マニー・パッキャオ vs フロイド・メイウェザー・ジュニア戦の実現は可能だ。」 Reviewed by Hideki Azul on 11/22/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.