アンデウソン・シウバのその後


UFC168のクリス・ウェイドマン戦で左足首を骨折、試合後に、病院へ運ばれたアンデウソン・シウバのその後について、UFCが声明を発表しています。

「UFC168での試合が終了した後に、元UFCミドル級王者のアンデウソン・シウバは、ラスベガス市内の病院へ運ばれ、そこで、左足首の手術を受けた。手術は成功し、現在、アンデウソンの左脛骨は、髄内釘を打ち込んだ上で、固定済み、現時点で、新たな手術は必要としていない。アンデウソンが退院するのには、もう少し時間がかかる予定で、復帰までには、3ヶ月から6ヶ月間を要する予定を立てている。」

現時点で、シウバが、今後、UFCで戦っていくのか、それとも、2連敗という結果を受けて引退を決断するのかについては、まだ明らかにされていませんが、UFCによると、シウバが、少しの間、家族との時間を優先していくことは、確かなようです。

また、シウバは、今回の敗戦を受けて、

「ブラジル、本当に申し訳ない。自分は、神に誓って、ベストを尽くした。」

、と、ブラジルのファンに向けてツイートしています。

さらに、今回のシウバの敗戦、怪我を受けて、シウバとボクシングの試合の話もあったロイ・ジョーンズ・ジュニアが、


シウバとではなく、ニック・ディアスとのボクシングマッチに興味をそそられている事を明らかにしています。

ジョーンズ・ジュニアは、UFC168にの試合後に、デイナ・ホワイトに対して、ニックとのボクシング対決に興味があることを伝え、ホワイトは、ジョーンズに対して、考えておくと、返答したことを明らかにしています。

http://www.sherdog.com/news/news/Anderson-Silva-Undergoes-Emergency-Surgery-to-Repair-Broken-Left-Leg-After-UFC-168-61341
http://www.mmafighting.com/2013/12/29/5253014/anderson-silva-broke-left-tibia-fibula-in-ufc-168-main-event
http://www.mmafighting.com/2013/12/29/5252902/with-anderson-silva-out-of-the-picture-roy-jones-jr-turns-his
アンデウソン・シウバのその後 アンデウソン・シウバのその後 Reviewed by Hideki Azul on 12/30/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.