現在のフロイド・メイウェザー・ジュニアとマニー・パッキャオの関係性がわかる写真


フロイド・メイウェザー・ジュニアが、自身のツイッターを通して、クリスマスカードを配布、現在のメイウェザーとマニー・パッキャオの関係性が分かる写真になっています。

左上の写真では、メイウェザーが、パッキャオに、40億円で、試合のオファーを出していますが、右上のパッキャオの写真を見てもらえば一目瞭然のように、パッキャオは、ファイトマネーは、50%/50%の同額になるべきだと、メイウェザーのオファーを拒否しています。

ただ、その後、左下の写真を見てもらえれば分かるように、パッキャオは、メイウェザー戦ではなく、ファン・マヌエル・マルケス戦を選択し、KO負け、この影響で、パッキャオは約1年間、試合から遠ざかってしまう事になりました。右下の写真では、神に40億円を稼ぐことが出来るメイウェザー戦の実現を祈っているパッキャオの姿が。

11月のブランドン・リオス戦で1年ぶりの復帰を果たしたパッキャオですが、9月に行われたメイウェザー vs カネロ・アルバレス戦が240万件と歴代最高に迫る勢いだったのとは逆に、PPVの売り上げは思ったほど伸びずに、50万件という結果になってしまいました。

パッキャオは、あの時に、メイウェザーの40億円というオファーを受けるべきだったのか?

パッキャオが、メイウェザーとの対戦を受け入れていれば、マルケス戦よりもかなりの大金を稼げただけでなく、また、もう1試合を行えた可能性が高いために、少なく見積もっても、さらに、50億円近い金を、パッキャオは稼げたのではないかと予想されます。

http://www.boxingnews24.com/2013/12/mayweather-post-about-pacquiaio/#more-167893
現在のフロイド・メイウェザー・ジュニアとマニー・パッキャオの関係性がわかる写真 現在のフロイド・メイウェザー・ジュニアとマニー・パッキャオの関係性がわかる写真 Reviewed by Hideki Azul on 12/24/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.