カーロス・コンディットはUFC170出場に照準を合わせる


もともとUFC on Fox 9でマット・ブラウンと対戦予定だったカーロス・コンディット、しかし、ブラウンが怪我の影響で試合出場が困難になってしまった為に、試合は1週間前にキャンセルになってしまいました。

先週の土曜日に、ブラウンは、今回の欠場について、

「ファンの暖かいサポートに感謝している。とても残念なことに、椎間板ヘルニアを発症してしまったせいで、カーロスとの試合がキャンセルになってしまった。」

と、ツイッターを通してファンに謝罪していました。

ただ、不幸中の幸いとも言うべきか、ブラウンの家族によると、ブラウンには、手術の必要がないとのことです。

また、コンディットは、今回の試合カード消滅について、

「マット・ブラウンの怪我の事を聞いたときは、とてもショックだった。この試合は、自分が望んでいた試合だったし、ファンも望んでいた試合だったと思う。この試合のカードが再び組まれた際には、ファンを、決してがっかりさせるつもりはない。皆が期待し、そして待った甲斐があったと思わせれるような試合をしたいと思っている。今は、家族との時間をしっかり大切にしていきたいし、一日も早いマットの回復を祈っている。彼との戦いが待ちきれない。」

と声明を発表しています。

ちなみに、現時点で、UFCは、コンディットの次戦として、UFC170に照準を合わしているようです。

http://www.mmaweekly.com/matt-brown-likely-to-avoid-surgery-carlos-condit-expected-to-fight-at-ufc-170
カーロス・コンディットはUFC170出場に照準を合わせる カーロス・コンディットはUFC170出場に照準を合わせる Reviewed by Hideki Azul on 12/12/2013 Rating: 5
Powered by Blogger.