ハビブ・ヌルマゴメドフ「マイケル・ジョンソンと自分では、レベルが違う」


先日、UFCライト級13位のマイケル・ジョンソンから、果たし状を突きつけられていたUFCライト級7位のハビブ・ヌルマゴメドフですが、ヌルマゴメドフは、現時点では、ジョンソンと試合をする気はないようです。

「マイケル・ジョンソンのことは、良いファイターだと思うし、失礼な言い方をしたくはないが、彼は、大半の試合で、負けを喫している。時期尚早だと思う。」

と、ツイートを通して、コメントしています。

ベルトを目標にしているファイターにとってみれば、自分よりもランクが下の選手との戦いは、気が進まないと言う事でしょうか、ただ、すでにトップの選手の試合の予定は入っているので、

王者 アンソニー・ペティス (怪我のために長期戦線離脱中)
1位 ベンソン・ヘンダーソン (UFC on FOX 10でジョシュ・トムソンとの対戦が決定)
2位 ギルバート・メレンデス (4月に試合を希望)
3位 TJ・グラント (柔術の試合中に起こした脳震盪の影響で戦線離脱中)
4位 ジョシュ・トムソン (UFC on FOX 10で、ベンソン・ヘンダーソンとの対戦が決定)
5位 ネイト・ディアス
6位 ハファエル・ドス・アンジョス (UFC 170でUFCライト級14位のルスタン・ハビロフとの対戦が決定)
7位 ハビブ・ヌルマゴメドフ
8位 ドナルド・セラーニ (UFC on FOX 10でランク外のアドリアーノ・マルチンスとの対戦が決定)
9位 ジム・ミラー
10位 グレイ・メイナード

もし、ヌルマゴメドフが、これからも、トップファイターとの試合に拘っていくのであれば、ギルバート・メレンデスと4月に対戦するのがベストだと思われます。

http://www.bjpenn.com/nurmagomedov-says-johnson-needs-to-work-his-way-up/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+bjpenndotcom+%28BJPENN.COM+MMA+NEWS+BLOGS%29
ハビブ・ヌルマゴメドフ「マイケル・ジョンソンと自分では、レベルが違う」 ハビブ・ヌルマゴメドフ「マイケル・ジョンソンと自分では、レベルが違う」 Reviewed by Hideki Azul on 1/16/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.