マイク・アルバラードがファン・マヌエル・マルケスとの対戦に合意


マイク・アルバラードが、5月に、ファン・マヌエル・マルケスとの対戦に合意したことが、両陣営のマネージャーにより、明らかにされました。

アルバラードのマネージャーは、

「契約に関して、大筋で合意した。あとは、ファイトマネーの件についての話し合いが残されているのみだ。マイクは、すでに、2週間前からトレーニングを開始している。マイクは、前回の試合で、十分なトレーニングを経て、試合に臨んでいなかった。結果、マイクは、前回の試合で、途中棄権をし、恥をかいたと思っている。だから、この試合に対する、マイクのモチベーションはとても高い。ファンは、昔の(闘争心あふれる)マイク・アルバラードを見る事になるだろう。」

また、前回、減量に苦しんだスーパーライト級ではなく、ウェルター級で戦う事で得るベネフィットについて、

「マイクは、通常、75Kg(スーパーミドル級の体重)だから、63.5Kgで戦うよりは、67Kgで戦えるほうが、良い戦いが出来る。彼が、スーパーライト級にまで減量するのは、体格的に厳しい。」

Top Rankのボブ・アラム代表によれば、

「マルケスのマネージャーは、これから、マルケスと話し合いをする必要があるが、基本的に、契約交渉は終わった。

アルバラードは、ウェルター級で、戦ったほうが、良い試合をする事が出来るだろう。もし、マルケスが勝てば、彼が、ティモシー・ブラッドリー vs マニー・パッキャオの勝者と戦う事になる。もし、アルバラードが勝てば、アルバラードとルスラン・プロボドニコフのふたりが、ブラッドリー vs パッキャオ戦の勝者と対戦する有力候補になるだろう。」

http://ringtv.craveonline.com/news/319037-mike-alvarado-agrees-to-may-17-juan-manuel-marquez-bout
マイク・アルバラードがファン・マヌエル・マルケスとの対戦に合意 マイク・アルバラードがファン・マヌエル・マルケスとの対戦に合意 Reviewed by Hideki Azul on 2/15/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.