デイナ・ホワイト「リョート・マチダはタイトル挑戦にとても近い位置にいる」


もし、リョート・マチダが、ゲガール・ムサシを倒すことが出来れば、マチダの次戦は、ミドル級のタイトルマッチになる可能性が大のようです。

デイナ・ホワイトは、水曜日に放映されたFOX Sports Liveの番組の中で、

「もし、マチダが勝てば、おそらく、彼がミドル級のNo.1コンテンダーになるだろう。」

と、コメントし、結果次第で、マチダが、クリス・ウェイドマン vs ビクトー・ベウフォート戦の勝者と対戦する事を暗示しています。

個人的には、ウェイドマンを倒すことが出来るファイターのうちのひとりが、リョートだと思っています。とても高いテイクダウンディフェンス力を持ち、また、カウンター攻撃が得意なリョートなら、しっかり間合いを保った上で、ウェイドマンを打撃で倒すことが出来ると考えています。ムサシには、悪いですが、UFC Fight Night 36では、リョート・マチダに勝ってもらいたいです。

ちなみに、マチダとムサシは、今月15日にブラジルで開催されるUFC Fight Night 36で対戦予定です。

http://www.mmaweekly.com/lyoto-machida-could-get-next-ufc-middleweight-title-shot-with-win-over-gegard-mousasi
デイナ・ホワイト「リョート・マチダはタイトル挑戦にとても近い位置にいる」 デイナ・ホワイト「リョート・マチダはタイトル挑戦にとても近い位置にいる」 Reviewed by Hideki Azul on 2/06/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.