デイナ・ホワイト「JDSの対戦相手が決まるや否や、オーフレイムの怪我も治るだろう」


アリスター・オーフレイムが、怪我を理由に、ジュニオール・ドス・サントス戦のオファーをl断った事を受け、デイナ・ホワイトは、

「アリスター・オーフレイムは、ジュニオール・ドス・サントスと戦いたくないんだと思う。彼は、すでにMMAからは一線を引いているブロック・レスナーに対しては、強気の姿勢を保つ事ができるが、JDSから、逃げてばかりだ。

彼の怪我は、JDSの次期対戦相手が決定次第、回復すると確信している。彼は、契約交渉の時には、かなりの大口を叩いていたが、世界最高のファイターだと証明したいのであれば、JDSを倒すことが、一番わかりやすい方法だと思う。JDSを倒せば、彼の実力に、疑問を持つ人など、いなくなるだろう。

彼の前回のファイトスタイルは、頂けなかった。彼は、フランク・ミアをKOする事もできたが、勝つ事よりも、負けない事を優先して戦っていた。そのうえで、試合後には、UFCに所属していないファイターの名を挙げ、戦いたいとコメントを残していた。オーフレイムにとっては、散々な日だっただろう。」

もし、JDSが、アリスターの怪我が完治するまで待つと言ったら、どうなるのか、個人的には、そっちの展開も、楽しみです。

http://bleacherreport.com/articles/1959852-white-overeems-rib-will-heal-as-soon-as-we-find-dos-santos-another-fight
デイナ・ホワイト「JDSの対戦相手が決まるや否や、オーフレイムの怪我も治るだろう」 デイナ・ホワイト「JDSの対戦相手が決まるや否や、オーフレイムの怪我も治るだろう」 Reviewed by Hideki Azul on 2/14/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.