リョート・マチダ「TRT使用を考慮している」


UFC Fight Night 36で、ゲガール・ムサシから判定勝利を挙げたリョート・マチダは、5月に行われる予定のミドル級タイトルマッチ、クリス・ウェイドマン vs ビクトー・ベウフォート戦について質問され、

「お互いにとって、タフなマッチアップだと思う。お互いに勝つチャンスは50/50だ。試合の後半になれば、ウェイドマンの方が有利になると思うが、前半は、ベウフォートの方が有利だと思う。」

また、ベウフォートのTRT使用について、

「皆、それぞれ、(TRTを使用する)理由、フィジカル面、テクニカル面、個人的な問題、があると思うが、ルールの範囲内であれば、(TRT使用は)フェアだと思う。もし、彼が、TRTを使用しなければいけない状態にあるのだとすれば、(TRT使用は)別に問題ではない。もし、自分も、TRTを使用しなければいけない状態になったら、自分も、TRT使用を考慮している。TRT使用について、様々な意見があるようだが、ベウフォートは、ルールの範囲内で行っている。」

http://www.bloodyelbow.com/2014/2/19/5426930/ufc-lyoto-machida-would-consider-taking-testosterone-replacement-mma-news
リョート・マチダ「TRT使用を考慮している」 リョート・マチダ「TRT使用を考慮している」 Reviewed by Hideki azul on 2/20/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.