2014年3月1日土曜日

アミール・カーンはエイドリアン・ブローナーとの戦いを希望


アミール・カーンは、エイドリアン・ブローナーに対して、Twitter上で、

「もし、エイドリアン・ブローナーが、自分と戦いたければ、ぜひやろう。マルコス・マイダナは、彼から2回ダウンを奪ったが、俺は、彼をノックアウトする。」

と、対戦を要求。

また、木曜日に行われたインタビューの中で、カーンは、フロイド・メイウェザー・ジュニア vs マルコス・マイダナ戦のアンダーカードで戦うことについても、何の問題もないことを明らかにしています。

当のブローナーは、ファンに対して、

「これが、ファンの皆が、見たい試合か」

と、カーンとブローナーの写真を、自身のInstagramにアップしています。

 

また、8億円のオファーを受けていたケル・ブルック戦については、

「エイドリアン・ブローナー、ロバート・ゲレーロ、デボン・アレクサンダー、ショーン・ポーターとなら、その後、フロイドと戦うチャンスはあっても、ブルックと戦っても、その後、フロイドと戦うチャンスはとても低い。」

と、Twitter上で、コメントを残しています。

また、カーン曰く、カーンのチームは、ブルック側から、8億円のオファーを正式に受け取ってはいないようです

http://www.boxingnews24.com/2014/02/khan-ill-knock-adrien-broner-out/