2014年3月19日水曜日

リョート・マチダの最新インタビュー



世界ミドル級タイトルに挑戦する事になり、どのような心境か?

「タイトルに挑戦する機会を与えてもらい、とてもうれしい。ミドル級に転向して、2試合をこなしたが、とても良いパフォーマンスができたと思う。ビクトー・ベウフォートも、タイトルに挑戦する資格があると思うが、彼は、コミッションに対して、問題を抱えている。だから、今回は、自分の番だ。」

TRTについて、また、ビクトーの置かれている状況についてどう思うか?

「つい先日まで、TRTは合法だった。だから、TRTを使用する事は認められていたし、使用する事に問題はなかった。ただ、今、TRTは禁止されている。TRT使用について問題提起するのは、ナンセンスだ。ビクトーは、人生や格闘技キャリアにおいて、何かを変えていく必要があると思う。ただ、彼は、素晴らしいファイターだから、これからも、戦い続けていって欲しいし、自分は、彼が、そうしていくと確信している。」

ビクトーはクリス・ワイドマン vs リョート・マチダ戦の勝者と戦うべきか?

「もちろんだ。」

ワイドマンは、ワイドマン vs アンデウソン・シウバ 3に否定的だが、ワイドマン vs シウバ 2が、アンデウソンの怪我によって終わってしまった事もあり、アンデウソンは、もう一度、ワイドマンと戦うべきか?

「もし、彼の足の怪我の事を言っているのであれば、彼の足首は問題ない。彼は、すでに、トレーニングに復帰している。ただ、彼が、これから、MMAで戦っていきたいのか、ボクシングマッチをしたいのか、それとも、ただ、スーパーファイトだけに拘っていくのか、彼が、何を考えているのか、どのような将来設計を立てているのかはわからない。ただ、彼の足首は、試合復帰への障害にはならない。」

アンデウソン・シウバがUFCに戻ってくる事は間違いないか?

「間違いない。」

ライトヘビー級からミドル級へ転向した事で、何か体に変化はあるか?

「コンディションは問題ない。ミドル級へ転向後、体重管理を厳しくするようにした。」