2014年3月6日木曜日

ジャカレイ・ソウザの手術は成功


UFCミドル級ファイターのジャカレイ・ソウザは、5時間に及ぶ手術の結果、左の肘から骨片を取り除くことに成功したことが、今週放映されたUFC Tonightの中で、明らかにされました。

UFC Fight Night 36で、フランシス・カーモンを倒したばかりのソウザですが、彼のマネージャーによると、彼の肘の状態は、試合の数ヶ月前から悪い状態で、試合前のトレーニングキャンプ中では、大半の時間、足を中心にしたトレーニングしか出来なかったようです。

現在、ソウザは、8月に、試合に復帰する目標を立てており、マイケル・ビスピング vs ティム・ケネディー戦の勝者か、ルーク・ロックホールド vs ティム・ボッシュ戦の勝者との対戦を望んでいるようです。

http://www.mmafighting.com/2014/3/5/5475600/jacare-souza-targeting-august-return-wants-michael-bisping