2014年3月19日水曜日

アンソニー・ペティス「ギルバート・メレンデスをノックアウトした後にネイト・ディアスを倒す」


UFC171の前日に行われたQ&Aに登場したUFC世界ライト級王者のアンソニー・ペティス、ペティスとギルバート・メレンデスは、春に撮影が始まるTUF20で、コーチ役を務めることが決定していますが、TUF20について、また、メレンデスとの試合について聞かれ、

「TUF20は、とても楽しい番組になると思うし、ギルバートとの試合は間違いなく良い試合になるだろう。自分は、レスラーではないから、ギルバート・メレンデスをテイクダウンする気はない。ノックアウトだけを狙っていくつもりだ。」

また、現役、引退、また、階級などに関係なく戦いたい相手は、誰かという質問に対して、

「正直に言うと、今一番戦いたい相手は、ネイト・ディアスだ。ファンも、見たいカードだと思うし、自分の対戦したい相手のリストに、ネイト・ディアスは入っている。彼が、ギルバートの次に、自分が、対戦する相手になる可能性は十分にある。彼は、おしゃべりが好きなようだが、そろそろ、試合で、決着を付けたいと思っている。」