2014年3月20日木曜日

ジョニー・ヘンドリックスが手術へ


UFC171のジョニー・ヘンドリックスは、上腕二頭筋断裂、また、すねを骨折した状態で、ロビー・ローラーを破ったようです。

MMAジャーナリストのアリエル・ハワイニによると、ジョニー・ヘンドリックスは、月曜日に手術を敢行する予定で、手術から4週間後に、リハビリを開始予定、その後、4週間、リハビリに専念し、もし、すべてがうまくいけば、2ヵ月後にトレーニングに復帰予定だそうです。

もともと、この怪我は、試合の1週間程前に発症し、ヘンドリックスは、この怪我の為に、一時、欠場を考えるほどでした。当初は、肘と言われていましたが、上腕二頭筋だった模様、また、すねの怪我は、試合中に起こってしまったようです。